不動産の有効活用

不動産の有効活用

不動産の有効活用で節税対策や納税資金の確保を

不動産は上手に活用すると、とても大きな節税効果を得ることが出来ます。
せっかくの対策のはずが、失敗してしまうこともあるので、税理士などの専門家と相談しながら計画的に行いましょう!

納税資金が足りない失敗例

納税資金に充てるため売却予定地として残さなければならなかった遊休地を、節税対策になるからとアパートを建ててしまい、納税が出来なくなってしまった。

納税資金が足りない失敗例

有効活用の効果

遊休地にアパートを建てることにより次のような効果があります。

個人所有の遊休地の活用

遊休地の有効活用の効果

お問い合わせは 0120-915-745 まで

外出が難しい方など、ご指定の場所でのご相談もいたします。相続税・贈与税・遺言書・遺産・不動産など、相続に関することなら横浜相続なんでも相談所にお気軽にお問い合わせください。相続専任の税理士がしっかり丁寧に対応いたします。

相談無料 0120-915-745
(受付:平日9:00~17:30)