相続対策の具体例

相続対策の具体例

事前準備で相続税の贈与などをフル活用

相続対策は自分に合った対策をすることが大切です。
今までご紹介した生前贈与や不動産の有効活用などの相続対策を利用した場合に、どれだけの節税効果があるのか下記に具体例をあげましたので、ぜひ参考にして下さい。

 

相続対策の具体例

現状から相続対策をした場合に、どれだけの効果が得られるか見てみましょう。

被相続人Aさんを例とした場合

相続対策の具体例

※税額計算は『基礎知識』のページにある『相続税計算のしくみ』を参照して下さい。

 

相続対策内容

①駐車場用地に、7,000万円のアパートを建築し、その資金として7,000万円銀行より融資を受けた。
②妻の自宅の敷地の内2,000万円分を贈与した。
③子2の自宅購入にあたり、有価証券の中から1,000万円を換金し贈与した。

相続人以外への贈与を活用

 

相続対策のポイント

事前に対策することにより、納付税額で532万円もの節税効果を得ることができます。自分にどんな対策をすることができるのか、ぜひご相談ください。

 

チェックリストのご請求

必要事項を入力の上でお送りいただきますと 相続後の手続きに必要なスケジュール・手続き等がチェックできる チェックリストをPDFファイルにてご送付させていただきます。